うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

京都アニメーションの放火事件は「テロ行為」である

origin_1s.jpg


京都アニメーションの放火事件......。
やっている事だけ見れば、これはもう完全に「テロ行為」じゃないかと思う。

同じクリエイターとして、
作品を通じてたくさんの人を幸せにしたいと願ってきたであろう
アニメーターの皆さんの想いや才能、努力が
一瞬にして奪われたことに強い憤りを感じます。


川崎殺傷事件の時もそうだったけれど、
こういった事件の背景には、ほぼ必ずといって良いくらい、
不適切な子育てと親子関係が潜んでいます。


犯罪と子育ての関係性については

つい先日書きましたので
こちらをご参考いただきたいんですが、
今回の犯人もじきにそういった背景が報道されていくでしょう。


★ 川崎殺傷事件に思う「子育て」の重要性
http://www.umareru.jp/blog/2019/06/post-2143.html


とにもかくにも、
こういった「テロリスト」を生み出さないようにするためには、

警備や監視を強化するだけでは限界があります。

そもそもの根元にメスを入れる必要があって、


犯罪や反社会的行為の背景に

子育てと家族形成が大きく影響している


という学びを、国民的にしっかりと共有していかないといけない。


あの犯罪者だって、

お腹の中にいた頃があり、

よちよち歩きをしていた時期があり、

可愛がられて抱っこされた時もあったんです。


この機に改めて、


親は子どもに無条件の愛情と信頼を与え続け、

親がそれを実現し続けられるように、

経済的・社会的・精神的サポートを与え続けなきゃいけない


と強く思います。


最後に、
事件で亡くなられた方々にご冥福を祈るとともに、
回復中の方々、そしてご家族の方々に
精神的に寄り添われる環境が用意されることを願ってやみません。


監督・父
豪田トモ

spacer
image
spacer
image

カテゴリ

spacer
image

月別 アーカイブ