うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

一青窈さんから推薦コメント(小説『オネエ産婦人科』)

onesan-comment-yh.jpg


<一青窈さんの推薦コメント>

=============================================
「家事もやらなきゃ、仕事もしなくちゃ、母としてこうじゃなきゃ、
 妻としてこうじゃなきゃって毎日思うんですけど、
 こうあるべきという 母親像が何一つ完璧にできない。
 これまで勉強でも仕事でも、がんばれば、
 それなりに結果が出ると思っていました。
 でも子育てはどんなに努力しても思うようにいかないんです。」
(小説「オネエ産婦人科 〜あなたがあなたらしく生きること〜」より引用)

このフレーズを読んでその通りだと思った。
正解がわからない育児に24時間365日向き合っていて、
私も、訳もなくボロボロ涙が流れて、自分が母親失格だと何度も自分を責めた。

それを産前産後鬱だと言われれば簡単だが、
当の本人は心がポキっと折れる音が聞こえるだけで
他者の言葉なんて上の空なのだ。

何もかも捨ててどこか遠くに行きたくなるけれど、逃げ場はどこにもない。
そんなとき、みんなそうなんだよね、と思える瞬間があるとホッとする。

そばに寄り添って、よく頑張ったねと言ってもらえればもっと泣くことができる。
例えば「オネエ産婦人科」で私が産んでたとすれば、それはそれは力強いだろう。
=============================================


監督・父
豪田トモ


小説「オネエ産婦人科 〜あなたがあなたらしく生きること〜」
2019年2月27日より発売!
(サンマーク出版)

著者: 豪田トモ
イラスト: 鈴ノ木ユウ
☆ 笑って泣けちゃう命の物語 ☆

http://www.umareru.jp/onesan/

spacer
image
spacer
image

カテゴリ

spacer
image

月別 アーカイブ