うまれる ずっと、いっしょ。|映画『うまれる』

  • ブログ
  • メルマガ
  • 掲載メディア
  • 監督・豪田トモ
  • 講演会
  • 商品
  • 体験談
  • プロダクションノート
  • サポーター
  • ボランティア
  • 私たちの夢
  • 『うまれる』シリーズとは?
  • よくある質問
  • お問い合わせ
  • ENGLISH
うまれる ずっと、いっしょ。

ロンブー淳さんが父親になって大きく変わったことをどれくらいの人が気づいているのか!?

※「以前の田村淳」にはなかった発言ですよね

ロンブー淳さんとのオンライントークが3月6日(土)に開催されますが
(朝日新聞社さん主催)、

最近の淳さん、
明らかに「以前の田村淳」とは変わってきていますよね?

社会的なメッセージを発信する機会も増えていますし、
政治家とも(いい意味で)やりあったり、

最近も、聖火ランナーを辞退したことでニュースになったりしていましたが、

以前のイメージから、

「淳ごときが生意気なことを...」

とバッシングの対象にしている人は、
もしかしたら彼の「変化」に気づいていないんじゃないかなぁと思っています。

理由は
彼の著書を読んでみて分かったのですが、

彼は二児の父親になって(たしか4歳と0歳の娘さん)、

娘の将来的な幸せを思うと、
「日本はこのままではいけない!」と意識が明確に変わり、

それが故に、
社会的な活動をするようになっているのだそうです。

単純に、素晴らしいことだと思いませんか?

パパになって意識が変わる人はたくさんいる。

けれど、
社会も変えようとして行動に起こしているタレントさん、
芸人さんがどのくらいいますか?

一般の方でも、パパになったことで、
子供のために社会を変えようと行動し、
バッシングを浴びてもめげずに前を向き続けている父親がいますか?

すべての彼の意見に同意できるわけではないし、
もう少し調べてから発言した方が良いのかな?と思うところもあるけれど(笑)、

社会を変えることができるほどの影響力を持ちながらも何も言わない芸能人が多い中、

社会を良くしようと発言・行動する事は、

素直に評価されていいんじゃないかな、
と僕は思う。

もちろん、同意できないこともあるし、
時には間違ったことも言ったりすることもあるでしょう。

でも、それは彼だけにかかわらず、人間は皆同じで、僕もあなたも様々な意見がある。

成長すれば、立場が違えば、見方も捉え方も変わったりするので、
前言を撤回するようなことも致し方ないし、

小さい部分を突いているとスキャンダルだらけになってしまって、
誰も何も行動できなくなっちゃうんじゃないかな?
と思うんですよね。

彼が「日本人失格」という本に書いていた言葉が印象的です。

【日本という大きなシステムは変えられないけど、自分を変えることはできる。】




こちらは淳さんと娘さんとのやりとりが可愛すぎる動画☆


監督・父
豪田トモ

★3月6日(土)ロンブー淳さんとのオンライントークの
詳細&チケット購入はこちらから☆

https://viewing.live.line.me/liveg/279

spacer
image
spacer
image

カテゴリ

spacer
image

月別 アーカイブ